スノーデン株式会社

安全性

*

安全性

製造の過程において徹底したチェックを行い、安全性を確保しています。

日本国内産もしくは外国産のブタ・ウマ胎盤を使用しています。

厳選した農場からだけを集めています。

  1. 健康な豚・馬を飼育するのに十分な衛生管理体制を持っている農場のもののみを収集(プラセンタ食品品質規格基準から引用)しています。特に防疫体制や複数の獣医師による管理がなされていることを確認しています。
  2. 国産のものは、収集している農場が発行する原料証明書を入手し、該当地域に法定伝染病が発生していないことを確認しています。
  3. 外国産のものは、正規の輸出入手続きに必要な、輸出される際に発行される輸出証明書と日本の輸入検疫証明書をあわせて入手して、検疫上問題のないものであることを確認しています。

安全性の確保

製品の安全性は、ウイルスおよび微生物クリアランス工程評価試験を、外部評価機関「一般財団法人 生物科学安全研究所」にて実施し、確認、確保されています。

原料からプラセンタエキス化工程中、及び最終製品において、どの処理段階においてもウイルス、細菌などを死滅(不活性化)させる事ができることを確認する試験